「楽天Pay」の機能・支払い方法|期間限定の楽天ポイントも利用できるおすすめ電子マネー

今回は、おすすめ電子マネーアプリ「楽天Pay」の機能・決済方法・支払い方法についてのまとめとなります。

楽天Payアプリの機能・決済方法・支払い方法のまとめ

楽天Payは、楽天のアカウントで利用できる電子マネーアプリとなり、次のような特徴があります。

楽天Payアプリの機能

楽天Payアプリ内には、主に次の機能があります。

  • 楽天Payでの決済
  • 楽天キャッシュの送金・受け取り
  • 楽天ポイントカード
  • 楽天Edyでの決済
  • モバイルSuicaのクレジットカードでのチャージ

支払いの種類

楽天Payの支払いには次の種類があります。

  • 楽天Payを利用する場合、バーコード・QRコードを利用した支払い
  • 楽天Edyを利用する場合、おサイフケータイなどを利用した非接触での支払い
  • 楽天Payが利用できるネット通販での支払い

おサイフケータイが使えるおすすめスマホは以下のリンク先から。

支払い方法(後払い・前払い)|楽天ポイントも利用可能

楽天Payの支払い方法には次の種類があります。

  • 登録したクレジットカードを利用し「クレジットカード払い」として支払い(後払い)
  • 「楽天キャッシュ」をチャージして支払い(前払い)
  • 「楽天ポイント」による支払い

どの支払い方法を利用するかは、アプリ内で設定します。

期間限定の楽天ポイントも利用可能

楽天Payは楽天アカウントでログインするため、支払いに自身の楽天ポイントを利用できます。

そのため、期間が迫った楽天ポイントがある場合、ポイントをコンビニやドラッグストア等の実店舗で利用できるメリットがあります。

楽天キャッシュにチャージする方法

楽天Payアプリ内で楽天キャッシュにチャージするには、次の方法があります。

  • 登録したクレジットカードからチャージ
  • 登録した楽天銀行からチャージ

また、楽天キャッシュは、ラクマの売上金からチャージすることも可能です。詳しくは以下のリンク先を参考にしてみてください。

参考サイトなど

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。