「Kyash」の機能・決済方法・支払い方法まとめ|おすすめ電子マネーアプリ

『Kyash(キャッシュ)』は、プリペイド式のVisaクレジットカードを、スマホで簡単に発行して利用できるおすすめ電子マネーアプリ。

今回は、そのKyashの機能・決済方法・支払い方法についてのまとめとなります。

Kyashアプリの機能・決済方法・支払い方法のまとめ

Kyashアプリの機能

Kyashアプリ内には、主に次の機能があります。

  • Kyashでの決済
  • 「残高」の送金・受け取り

支払いの種類

Kyashの支払いには次の種類があります。

  • おサイフケータイなどの「QUICPay」を利用した非接触での支払い
  • クレジットカードの代わりとしてオンライン・実店舗で支払い

おサイフケータイが使えるおすすめスマホは以下のリンク先から。

実店舗でクレジットカードの代わりとして利用する場合

Kyashをクレジットカードの代わりとして実店舗で利用したい場合、アプリ内から「リアルカード(Kyash Card/Kyash Card Lite)」を発行して利用します。

また、リアルカードの発行には手数料が発生します。

支払い方法(後払い・前払い)

Kyashでの支払い方法には次の種類があります。

  • クレジットカードを登録し自動チャージを設定することで、「クレジットカード払い」として支払い(後払い)
  • 「残高」をチャージして決済(前払い)

決済時には「残高」が優先的に使用されます。

また、決済時に「残高」が不足している場合、自動チャージが設定してあると、「クレジットカード払い」で自動充当され決済できます。

「残高」にチャージする方法

Kyashアプリ内で「残高」にチャージするには、次の方法があります。

  • 登録したクレジットカードからチャージ
  • コンビニ端末からチャージ
  • ATMからチャージ
  • Kyashポイントからチャージ

また、KyashポイントはKyashで決済するごとに貯まります。Kyashのポイントについては以下のリンク先を参考にしてみてください。

コメント投稿コメント投稿欄を開く

コメントは、項目欄(*は必須項目)を入力し、「コメントを送信」ボタンをクリックしてください。 (メールアドレスは公開されることはありません。コメントの公開は承認制となります。)

Twitterで返信する場合はこちらから。